ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

GW ゴールデンウィーク SW シルバーウィーク お盆 夏休み 宮古島 家族 旅行

宮古島アラマンダジャグジースイートのベビー用部屋設備やアメニティのレビュー。子連れにおすすめビーチも紹介

投稿日:

新型コロナも、高齢者向け予防接種が進んできて、
ようやく収束の兆しが見えてきました。
さまざまな意見はありますが、秋頃には落ち着くという見方が多いようです。
自粛明けに家族旅行を考えているご家庭も多いようですね。

今回は、以前赤ちゃん連れで宮古島・アラマンダに泊まった時の、
ベビー向け設備・アメニティそしてお部屋についての記事です。
ベビーシッターについても少し紹介します。
設備写真が少ししかなくて申し訳ないのですが・・・
子連れでアラマンダの宿泊を検討している方は、ぜひお役立てください。
※過去の情報のため、現在は提供内容等、変わっている場合があります。
当サイトはホテルとは関係ございませんので、
最新の状況はホテルの公式サイトや、詳細な部分はホテルへ直接お尋ねください。

お部屋について

宮古島といえば、シギラリゾート系列のホテルが浮かぶ方も多いと思いますが、
宿泊したのは、シギラベイサイドスイートアラマンダ。全室スイート仕様のホテルです。
ジャグジースイートというお部屋にしました。年季の入った感は否めませんでしたが、
広くて清潔感があり、家族で過ごすには快適なお部屋でした。

お部屋はリビング、キッチン、寝室がそれぞれ分かれています。
(公式サイトに間取り図が載っていますのでご確認ください)
リビングには小さなダイニングテーブルと、3人がけのソファが2つありますが
とても広いので、持参したベビーサークルも余裕で置けました。

テレビ

リビングと寝室に、それぞれ1つずつあります。(寝室のテレビは小さいですが)

ジャグジー

お部屋の名前の通り、バルコニーに露天のジャグジーがついているのですが、
水着着用が少々面倒だったのと、暑い季節は、アリやカメムシがかなり発生しているので、
怖くて利用しませんでした。^^;
しかし、お部屋の中にも洗い場のある広めのお風呂があるので、
自宅と同じような感覚で使えて助かりました。
バルコニーに面した大きめの窓もあるので、気持ち露天風呂感覚といったところでしょうか。

ちなみに他のお部屋にあるデイベッドは、この部屋にはありません。
部屋内の照明は全て、入切だけでなくダイヤルがついており、明るさ調整ができます。

レンタル品・備品・設備について

おむつ用ゴミ箱

アップリカのニオイポイでした。ウンチの臭い漏れはなかったです。
ゴミは毎日の清掃時に処理していただけました。

ベッドガード(片方のみ)

添い寝はしませんでしたが、比較的ずれにくいしっかりしたもののようでした。
長さは短いので、足元の方まで転がってしまうほど寝相が活発だと落下してしまうかも・・?

バスタオル

家族3人でしたが、4枚備え付けがありました。
使った分は、厚手のふかふかのものを毎日取り替えてもらえます。
ビーチ用は別途、フロントで青い薄手のタオルがレンタル可能です。
枚数は、人数+1までは借りれので、レンタカーの砂の保護用に、
座席に敷いておくこともできてよかったです。ただ、あまり大量には借りれないと思います。
ちなみに、お部屋の玄関にも2枚用意されていました。

洗濯乾燥機


個人的には、子連れ旅行にあったら一番嬉しい設備です・・・!
特に今回、水着もあるので、本当に助かりました。
旅行中に洗濯機回すのもだるいといえばだるいですが・・・
着替えは最小限で済みますし、旅行から帰った後の洗濯も最小限で済みます!

キッチン


IHコンロ1口。シンクは広め。

シンク

哺乳瓶のつけおき容器は余裕で置けるサイズで、その横で洗い物も可能です。
残念ながら、調理器具・食器・調味料・洗剤・スポンジ等は全くありませんので、
自炊は現実的ではありません。IHコンロなのでキャンプ用調理器具も難しいような?
付属の食器は人数分のカップ・ソーサー・ミニスプーンのみです。(子供の分も数ありました)

電子レンジ

ホテル内ではジャグジースイートにしか備え付けがなかったです。
実はこれが一番欲しくてこの部屋にしたのですが、実際は全然使わずで終わりました^^;

電気ケトル

メーカー控えていませんが、沸くまでにティファールより少し時間がかかった印象です。

ミネラルウォーター500ml×2本

チェックイン時だけでなく、飲んだ分は毎日補充していただけていました。

アイスペール・トング

容量は最大1リットル程度でしたので、小物のつけ置き消毒は可能です。
ピジョンのストローマグは一式入りました。
200mlの哺乳瓶のつけおきは難しそうです。
手間でなければ、消毒液を哺乳瓶の中に注げば不可能ではないですが、
必要な方は、つけおき容器の持ち込みを。(容器の中にも小物入れられますよ〜)

ベビーベッド

床板の高さを下げられないのでつかまり立ち以降はレンタル不可で、
すでにつかまり立ちしていた我が子は利用できず。
ベビーサークルを持ち込み、リビングにおいて、その中で寝かせていました。
ちなみにサークルは寝る時以外にも大活躍でした。
お部屋内はベビーゲートのような遮るものがないので、
ちょっと子供に構えない時に、歩き回ってアメニティを散らかしたり、
高めのソファに登ってはしゃいだりするのを防げました。

クローゼット・引き出し

よく使うおむつなどのベビー用品は全て、
子供の手の届かない上段の引き出しに入れて、すぐ使えるようにしていました。
下段はつかまり立ちで届く高さだったので、指はさみ注意です。

スポンサーリンク

持ち込みしたもの

全部持参は大変なので、一部はあらかじめフロント気付で配送しました

折り畳みベビーサークル(直径120cmほどの八角形のもの)

上記の通り、旅行の時はおすすめです。
価格はピンキリですが、Amazonで8000円くらいで買いました。

折り畳みキャンピングマット

ベビーサークル内の布団代わりに。
ですが後々よく考えたところ、ベビーベッドのレンタルがあるので、
ベビー布団だけ借りることもできたかも・・・必要な方はホテルに確認してみてください。

防水シーツ・ブランケット・タオルケット

防水シーツは、添い寝の場合も敷いてあげると安心です。
うちの場合バスタオルが1枚多くあったので、掛けものはそちらを利用しましたが、
余分がなくても、フロントにいえば1〜2枚くらいなら多く借りられるかもしれません。要確認。

現地調達・・・主にベビーフード

市街地に西松屋・マックスバリュ・ドンキホーテあり。
西松屋は本州の店舗と同規模。ベビーフードもおやつも十分揃っています。
ホテルからは、レンタカーで片道20分くらいです。
空港に到着した後、チェックイン前に立ち寄るのがおすすめです。

宿泊日数分のレトルトご飯
宿泊日数分のベビーフード
おやつ
ベビー麦茶紙パック

焼肉琉球苑、南風(ぱいかじ)屋台村、アラマンダの朝食ブッフェは、ライスがあります。
朝食ブッフェはわりと一般的なリゾートホテルと同じような内容で、和食洋食揃っています。(南国フルーツは豊富)
子供用のプラの食器もあります。
うちの子供には、毎朝主にバナナなどのフルーツとヨーグルト、パンをあげてました。

宮古島への荷物の配送はゆうパックがお得

サークルやキャンピングマット、一部のベビー用品は、ゆうパックで事前にフロント気付で送りました。
航空輸送になりますが、ゆうパックが一番安くて良心的です。
宮古島は離島扱いの業者もありますが、ゆうパックは現時点では離島別料金などはありません。
ちなみにチェックアウト時のホテルから自宅への復路は、シギラリゾートはクロネコヤマトしか提携がないので、
ヤマト以外の伝票の用意がありません。
事前に着払い用伝票を用意し、自分でゆうパックに集荷依頼をすることはできますが
原則集荷時間の指定ができないことと、フロントでは荷物の引き渡し以外は対応不可と言われました。
私はゆうパックの伝票の用意を忘れたので、レンタカー返却前に市街地の宮古郵便局に直接持ち込みました。
島で一番大きい郵便局なので、ゆうパックとその他郵便の窓口が分かれていて案内がスムーズでした。
(郵便局の入り口に台車あります)
ゆうパックスマホ割というアプリを使うと、少し料金の割引があります。
伝票手書きしなくていいですし、クレジットカード払いなので窓口でお金を払う必要もなく、とても便利です。
ただし伝票印刷のためのゆうプリタッチ設置局は、宮古郵便局含め3局程度と限られていました。
ちなみに運ぶのが苦にならなければ、
航空会社によっては空港で預けたらそのまま自宅に送ってくれるサービス等もあり、
重量がそれほど重くなければ料金もゆうパックと同じくらいです。
荷物の大きさによって検討しましょう。

ベビー関連サービス

ベビーシッター

シギラリゾートはハニークローバーと提携。
予約はホテルは通さず、直接ハニークローバーへ問い合わせなので、
シギラリゾートでなくても派遣はしてくれると思います。
ホテルの部屋にシッターが入れるかは、各ホテルに確認をしましょう。
しかしハニクロの所属人数は数名しかおらず、回答も遅い傾向があります。
予約確定後にシッターさん都合でキャンセルになり、結果的に利用はできず…ということがあったので、
予約は余裕を持ってお早めに。前日予約とかは厳しいと思います。
ハニクロのマッチングの方は、1名所属されていまして、
返答は早かったですが、予定が合わず利用できませんでした。
キッズラインは現在1名だけ、宮古島のシッターが登録しているようです。
その他のシッターマッチングサービスでは、宮古島の登録者は確認できませんでした。
いずれにしても、ベビーシッターの数はかなり少ないので、早めの予約必須です。

一時保育託児所

ダイビングやシュノーケリングツアーなどの提携託児所がメインになるかと思いますが、
託児は土日のみのところがあるので事前に確認しましょう。
ボートシュノーケリングは、付き添いができれば乳児でも同乗可能なところもありましたが、
長時間の場合歩き回る子だと難しいかもしれません。
ツアー内容、行き先、料金はショップにより様々なので、よく調べてみてください。
ツアーに関係のない託児所では、一時保育専門のキッズステーションルピナスというところが唯一、
島外からも受けいれているようですが、島外料金は非公開となっていました。
検討中の方は早めに問い合わせましょう。

海水浴について

小さい子供を連れて行くなら、東急ホテル隣接の前浜ビーチ一択かと思います。
理由は、公式の海水浴場のためライフセーバーがいることと、サラサラの砂浜なので、
石ころやサンゴの塊などがほとんどなく安心して子供を歩かせられます。
軽く砂を流す程度のコインシャワーはありますが、ゆっくり着替えなどができる更衣室は
東急ホテル宿泊者専用なので、着替えはホテルで。
レンタカーを砂だらけにしないように注意しましょう。

足が痛くないサラサラビーチといえば、下地島にある「渡口の浜」も同様で、
前浜ビーチよりも美しいとも言われていますが、ライフセーバーのいない非公式ビーチなので、
海水浴は推奨されていません。子供がいなくても、砂浜散歩にはとてもおすすめのロケーションです!

まとめ

宮古島はリゾート地としてかなり人気なので、街もかなり発展してきている方ですが、
やはり離島ということもあり何かあると大変なので、それまで以上に下調べや、
ホテルへの問い合わせはかなり入念にしていました。
アラマンダの問い合わせ窓口の方はとても親切で、些細な質問でも、
何度か問い合わせしてしまっても快くお返事してくださりありがたかったです。
(実際泊まった時の対応もとても親切で安心でした)

それだけ準備を万全にしても、子連れ旅行はやはり大変です。
いつもと違う環境は、子供にも良くも悪くも刺激があり、普段より疲れも出た印象でした。
頻繁には行けないからと予定を詰め込まず、ゆったりと過ごせるようなプランができると良いですね!
ゆったり過ごしたほうが・・・宮古島が誇る、美しい海や景色も、存分に楽しめます。
良い旅行にになりますように。

下地島にて。

※なにか追記してほしい内容がありましたら、お問い合わせよりメッセージお待ちしております。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-GW ゴールデンウィーク, SW シルバーウィーク, お盆, 夏休み, 宮古島, 家族, 旅行,
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ハワイアン航空の羽田ーハワイ線の機内食のスケジュールと献立は?2019年4月現在

先日、ハワイアン航空を利用して、人生初のハワイ旅へ行ってまいりました! わずか6〜7時間のフライトながら、2回機内食が出るらしいという事は、知人の話で聞いておりましたが どういうタイムスケジュールでど …

お盆の海は本当に事故が多いの?クラゲや幽霊等の言い伝えを検証!

お盆の海は事故が多い? 今年も夏がやってきましたね! 小学生のお子さんがいると、今年も夏休み、 なにか少しでも思い出作ってあげたいなと思うのは親心。 最近は日本でも、好きな時期に取れる会社も増えたよう …

ホテルアンドリゾーツ南房総ウェルカムベビー認定ルームのアメニティとレビュー

千葉県富浦にある ホテルアンドリゾーツ南房総 ホテル公式サイト 子連れで利用しました。 ミキハウス総研のウェルカムベビー認定ルームのあるホテルです。 認定されている中でも特に、ベビー対応が上位にあるよ …

初盆にふさわしい女性の服装は?喪服と平服どちらが理想か

お盆の時期が近づいて来ました。 ご親族や、親しいご友人の初盆・新盆を迎える方もいらっしゃるかと思います。 先日、葬儀関係の知人より、最近の20代・30代の方は、 特に法事関係のマナーをよく知らない方が …

恵比寿ウェスティンホテル東京のベビーベッドとアメニティ+ロングステイプランのレビュー

11ヶ月の赤ちゃんを連れてウェスティンホテル東京に宿泊しました。 一休.comで予約しましたが、備考にベビーベッド希望の旨書いておいたところ、予めお部屋に用意してもらえました。 もうつかまり立ちができ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。