ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

MOS

MOSはスペシャリストとエキスパート両方受けるべき?難易度の目安は?

投稿日:2018年4月7日 更新日:

MOSは独学で合格できるの?スクールに通うべき?の記事の内容と若干かぶるところはありますが
スペシャリストを受けてからエキスパートを受けるべきか、
いきなりエキスパートを受けても問題ないか悩まれている方が多いようなので、
両方受けた方がいい場合と、そうでない場合を私の実体験も交えて書いてみたいと思います。

まず前提として、スペシャリストに合格していなくても、
エキスパートをいきなり受けること自体はできます。
しかし、エキスパートの内容は、スペシャリストの内容を理解していることが前提です。

私の場合ですが、スペシャリストに関しては、
ほとんどすでに知っている内容でした。
試験代が私にとっては決して安いものではなかったので、
独学で最初からエキスパートに挑戦、なんと満点で一発合格できてしまい
試験官の方が驚いていました。(MOSは受けたその場で結果が出るのです。)
新たに覚えることはそれなりに多く、少しハードではありましたが、
そのまま仕事に行かせる内容ばかりでしたので、
仕事の効率・スキルも上げながら資格も取れてしまうという、
なんともおいしい経験をすることができました。

同じような境遇にいる方が世間にどれくらいいるかは想像がつかないのですが、
それなりにエクセルスキルを求められる仕事をしている場合、
おそらくスペシャリストレベルはサラっとクリアできると思っています。
いまいち判断がつかない場合は、まずは本屋さんで教材をパラパラとみていただいて、
理解度を判断していただくのが良いかと思います。
また、転職エージェントや派遣会社などでエクセルのテストを受けたことがある方は、
中級以上の結果が出た方も同じくらいのレベルと思います。私も実際そうでした。

目安としては、「VLOOKUP」という関数を見て、
なんの抵抗もないというレベルであれば、
スペシャリストの試験は余裕と思っていただいていいでしょう。
さらに言うと、「SUMIF(SUMIFS)」を理解している方なら、
エキスパートレベルに片足つっこんでいると思っていただいて間違いないです。
仮に知らない内容があったとしても、覚えさえすればいいので、
あくまで私見ですが、これらのレベルの方がスペシャリストを受けるにあたって、
スクールに通う必要はまずなさそうです。
そもそもスペシャリストを受ける旨味も、正直あまりないと思います。
どうしてもスペシャリストを受けておきたいわけではない限りは、
いきなりエキスパートに挑戦していただくのがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

逆に、「VLOOKUP」がなんのことかさっぱりわからないのであれば、
スペシャリストのレベルから勉強する必要があります。
試験を受ける必要はないにしても、一通り勉強はしておかないと、
エキスパートの教材を見ても、理解ができない部分が多いと思われます。
エクセルは表計算ソフトなのですが、算数や数学ができるかどうかではなく
求められるのは論理的思考です。
私の考えですが、エクセルに必要な思考が身についたかどうかは、
まさに「VLOOKUP」の概念が理解できるかどうかというところに集約されます。
これさえしっかりと身につけば、その先に覚えなければいけない関数の理解度がまるで違います。
(もちろん、それ以上に難しい関数も存在しますが、そこまで行くともはや試験の範囲外です)
まずは「VLOOKUP」の完全習得を目標に、一から勉強をしていきましょう。

スペシャリストの試験を受けるかどうかは、スペシャリストの勉強を終えたところで、
エキスパートの勉強を始めてみてからの判断が良いと思います。
エキスパートの勉強に時間がかかる予感がしたなら、まずはスペシャリスト試験を受けておくことで、
明確に自分のレベルを把握することができますし、合格ができれば、
それだけでも自信や安心感が得られる効果はあります。
ですが、極力お金をかけたくない場合や、とにかくエキスパート合格が目標!というのであれば
スペシャリストは飛ばしても問題はないです。
レベルの到達度は、問題集の模擬試験などでも、把握することができると思います。

まとめ

「VLOOKUP」や「SUMIF(SUMIFS)」が分かる方は、
いきなりエキスパートを受けても問題ないレベルですが
「VLOOKUP」がわからない方は、スペシャリストの範囲から勉強を始めましょう。
スペシャリストの試験を受けるかどうかは、エキスパートの勉強に入ってから判断するのがおすすめです。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-MOS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MOS スペシャリストは履歴書に書けるの?就活での評価は?

転職でのキャリアアップをしたい方や、就活中の学生は、 何か強みになる資格を取りたいと考えている方は多いかと思います。 特にエクセルのスキルは、とりあえずタイピングできれば、 どうにかなりそうなイメージ …

MOSの資格は役に立たないというのは本当なのか?

「MOSは取っても意味がない・役に立たない」という方がいます。 その理由は、実務で活用できる内容ではないとか、 就職・転職においては大した評価がされないといった理由のようです。 私は現在営業職をやって …

MOSは独学で合格できるの?スクールに通うべき?

こちらにたどり着かれた方はきっと、 MOSの試験を受けてみようかと検討中なのではないかとお察しします。 受けるからには合格を目指したい。 そのためにはスクールに通わなければならないのか? 今仕事で使用 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。