ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

体質改善

疲れやすい体質をなんとかしたい!番外編 鍼で長年の片頭痛が治った話その2

投稿日:2018年12月19日 更新日:

番外編、前回の続きです。

本編はこちら
漢方で体質改善は可能か検証中です。
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7

漢方の先生イチオシなのに、あっさり予約がとれてしまい拍子抜けしたパートナーと私。
その治療院の場所は東京でもなかなかの端っこっぷりのため、
電車の乗り継ぎが面倒ということで、パートナーが車を出してくれました。

「金額、2万円とかかなあ?」
「俺が前に行ったところは、鍼1本あたりいくらだったけど。。。そういう感じじゃない?」
と、未知なる治療費のことが頭から離れない2人。
車内が変な空気感になったまま、1時間ほどして近くの駐車場までたどり着き、
治療院を目指して歩きます。舗装も微妙な路地ばかりが続く、完全なる住宅地・・・
そしてGoogle片手にたどりついたそこは、完っ全に地元の治療院。
たぶん何十年か前からありそうな建物。
周りも、昔ながらの木造家屋に囲まれている。
「大丈夫かな〜;」
「いや、この外に看板すら立ててない感じが、隠れ名医の匂いがプンプンする」
「信頼の置ける漢方の先生の紹介なんだから、きっと間違いない!」
なんだかんだいいつつ治療院に入ります。

出てきたのは、初老で恰幅のいい、おじさん先生。
「あ、●●さんね。今、もう2人同時にきちゃったから、ちょっと待てる?」
とフランクに待合に促され、「これ書いといて〜」と問診票を渡されました。
中は、古い建物けれどもちゃんと清潔にされていて、
奥からはお灸のにおいが染み付いているのか、ちょっと煙たい感じ。
この段階では、何も判断できません。

15分ほどすると、待合に先生が出てきて、問診票を読み始める。
「頭痛なの?」
「はい、もう学生時代からひどくて。。。薬も効かなくなってきました」
「あ〜、薬効かないよね。」と言いながら顔をじっとみる先生。

「紹介してくれた漢方も効いたり効かなかったりでもう・・・」
「あ〜、わかった」と突然閃いた先生は、おもむろに私の顔や頭のツボを押し
「ここ、痛いでしょ。」
「痛いです・・・」
「でも、ここは痛くないよね?」
「そうですね。」
「これ、ケイセイ頭痛ってやつだよ。大丈夫、治るよ。」
え?頭痛が治る?(心の声)
治るってどういうこと?頭痛って、一生のお付き合いではないのか??(心の声)
目をまん丸にしている私を横目に今度はパートナーの問診票を見始め、
いろいろ症状や、仕事について相談している彼。

頭痛が、治る?!?!?!?

しばらくパートナーくんと話した後、また治療に戻っていく先生。
「頭痛治るよ」の言い切り言葉に彼も驚いたのか、すごいね、の一言。
もはや、頭痛が治るなら何万でも払います!くらいの気持ちになっていました。
実は、この時も天気が曇りで、うっすら頭痛が出始めていました。
「今日の頭痛も、治ったらいいなあ。。。」
イマイチ治らなかった時にがっかりしないように、期待しすぎないように。
そんなことを思いながら、治療を待つこと数十分。
ようやく先に入っていた女性2人が出てきて、先生に名刺を渡していました。

入れ替わりで治療室に入ると、「さっきの人、君(パートナー)と同じ業界みたいだよ」と。
「うちって、この業界の人多いんだよね。」とよく治療に来る人の話をし始めると、
どの人も業界では有名な人ばかりのようで、ひとしきり話が盛り上がる、パートナーと先生。
電話での少しぶっきらぼうなイメージと裏腹に、すごく素朴で気さくな人だったんだとわかり、一安心。

鍼をする時は、特に服を脱いだり着替えたりといった指示はなく、
パートナーがジーパンを脱いだ程度。
膝あたりまで、肌が出せればレギンスなども問題なしとのこと。
一度に2人同時に治療ができ、パートナーと私の間は厚手のカーテンで仕切られています。

スポンサーリンク

まずは私の方から、早速治療が始まりました。
早速、足首とすねあたりに鍼が刺されていきます。
「あっ、そういえば、治療費っておいくらですか?(ドキドキ)」
「5千円だよ。」
「えっ!思ったより安いですね?!」
「いくらだと思ったの?」
「鍼1本いくらのところもあるって聞いたので・・・」
「え〜そんなんじゃないよ。うちは何本でも、どんな治療でも1回の金額は一緒。」
ホッ・・・よかった〜・・・ていうか、めちゃくちゃ良心的じゃないか。

「足首からなんですね?」
「そう。鍼やったことある?」
「何度かありますけど、足に刺されたことなかったです。
とにかくツボにいろいろ刺されたわりにあんまり効かなかったような・・・」
「ははは・・・そんなとこあるんだ・・・そういうもんじゃないんだけどねえ?」
あれ。今まで受けた鍼は、やっぱりヤブだったのか・・?
足に刺し終わると、次にパートナーの治療を始める先生。
また、業界の話で盛り上がっている2人。

どうやら、彼の業界の人だけでなく、有名な芸能人もよく来ているという話が。
具体的な俳優さん、女優さんの名前が出てびっくり・・・
「あの子は、ずっと体調悪かったけど、鍼に来てだいぶ元気になったんだよ。」
一時期週刊誌を賑わせたタレントさんの話をし始める。
何かと問題がある時は、どうやら体調もあんまりよくないらしい。
「当時はすごく大変そうだったけど、だいぶ元気になって、今は仕事もどんどん入ってるみたい」
やっぱり体調って、大事なんだなあ・・・

「ちなみに〇〇さん(有名な女優の名前)は、この間□□先生(漢方の先生)を紹介したから、
時々いってるみたいよ。見たことない?」
「そんな有名な方が、普通に行ってるんですかね・・・?」
「うちには普通にきてるよ。鍼でできることと、漢方でできること、違うけど、
同じ東洋医学だから。両面でやって行くのがいいんだよ。」
漢方行っててよかったなあ。しみじみ。私も元気になりたい。

さて、足の後は肩周り、首、お腹など広く全身に鍼を刺され、最後は背中へ。
「キュウトウシンっていうのやるよ。あったかくなるけど、熱くはないから安心してね」
と、ライターで火をつける音がして、線香のような匂いが漂って来ます。
後で調べると、灸頭鍼というそうで、その名の通り、
体に刺した鍼の頭に、もぐさを丸めたものを乗せて、火をつけるお灸のような治療でした。
たしかに熱いのではなく、じんわりあったかい。背中に湯たんぽを乗せているみたいで、
ポカポカ気持ちよくなってきます。

パートナーの方にも同様に、背中に灸頭鍼をやって、煙が充満する前に窓を開けて換気。
今時の治療院なら換気設備を充実させて消臭にも気を使いそうなのに、
窓で済ませてしまう媚びない感じがいい。
このお灸の臭いも、悪くなかったです。

しばらくしてもぐさが燃え尽きたところで、治療終了・・・と思いきや。
「この頭痛の原因は、第一頸椎がずれているからなんだよ。今から骨格調整するね」
と行って、突然首を抱え、メキメキ!と前触れもなく左右に矯正し始める先生・・・
あっという間の出来事で、痛くはなかったけど音にびっくり・・・
何が起こったかわからなかったけど、でも、あら不思議。
さっきまでぼんやりと出ていた頭痛が、すっきりしていました。

「今日の治療だけで、頭痛治っちゃうかもしれないんだけど、
もしまた調子悪いなと思ったら、2〜3週間後においで。
彼氏と都合合う時に、また一緒にきたらいいよ。」

あれ!治療院の常套句と思っていた、「最初は週1できてくださいね」じゃないんだ!
しかも、今回だけで治っちゃうとな?!

パートナーの方も、「また調子悪くなったらおいでね〜」程度。
どうやら、“治せる”鍼は、毎週来なくてもいいらしい。

帰りの車の中で、ずっと張り詰めていた首の筋が、
嘘のように軽くなっているのに気がつきました。
彼も、仕事が多忙で随分と疲れを溜め込んでいたのに、
久しぶりに顔に血色が戻ってきていました。
「なんか、すっごいすっきりした〜〜」と2人してウキウキ。
行きの、あの治療費を気にして異様だった空気とはまるで違う。
そういえば、先に治療していた女性2人も、治療後ウキウキして部屋から出て来たなあ。
鍼トークに華が咲く、帰りの車内。

以前受けた鍼治療後は、体全体が重く、とても眠かったのを覚えています。
そういうものだと思っていたので、なるべく夜に行こうとしていました。
でも、今はなぜか、体が軽くてとってもすっきり。
見える世界もいつもより、明るく見えて、これから残り半日、何でもできそうな感じ。。。

「もしかして、私たち、“本物”の名医に出会っちゃった?!」

まだまだ、続きます!

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-体質改善,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!その2

前回のレポートの続きです。 その1はこちらから! スポンサーリンク 2週間の1度の漢方内科の通院があったので、 進捗レポートです。 あくまでも1つの症例・治療例として、ご参考になればということで、 具 …

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!

私はもともと大変疲れやすい体質です。 にも関わらず仕事を頑張り過ぎてしまい、 体調不良を連発し、休職したこともあります。 スポンサーリンク 私は幼稚園の頃まで偏食+小食で、 その後小食は改善されたもの …

no image

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!その7

前回までのレポートの続きです。 その1 その2 その3 その4 その5 その6 前回の投稿からかなり間が空いてしまいましたが・・・ 久しぶりに漢方内科の通院進捗レポートです。 ここ2ヶ月ほどは大きな処 …

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!その4

前回までのレポートの続きです。 その1 その2 その2 2週間の1度の漢方内科の通院があったので、進捗レポートです。 今回は通院直前に、久々の頭痛、苦しみながらの診察時間でした。 スポンサーリンク あ …

no image

毎年秋になると下痢が続くようになる原因とおすすめの改善法を紹介

今年はきつい猛暑が続き、8月の終わりからは台風が相次ぎ、 不安定な天候が続いています。 そんな中、気温の変化についていけず、ダメージを受けやすい胃腸。 今年に限らず、秋になると下痢が続いてしまう人は多 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。