ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

体質改善 健康 漢方

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!その5

投稿日:

前回までのレポートの続きです。
その1
その2
その3
その4

2週間の1度の漢方内科の通院があったので、進捗レポートです。
前回の通院時のレポートを飛ばしてしまったので、2回分の経過を報告します。
この1ヶ月は、便秘に苦しんでいました・・・

あくまでも1つの症例・治療例として、ご参考になればということで、
具体的な処方薬の名前などは伏せております。
あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

前回までの症状のおさらいと経過

1. じんましん・・・首・お腹などの毎日の発疹が大きく改善
前回の時点でだいぶ減っており、今回よりかなり弱めの抗ヒスタミン剤へ変更。かゆみが出るのは週2回程度に。

2. 片頭痛・・・雨や台風などが多く、気圧の影響で度々頭痛に
→これまでなら迷わず鎮痛剤を飲んでいたレベルの痛みも、
処方された漢方だけで、頭痛がなくなるように!奇跡!

3. 寝つきの悪さ・・・前回の漢方の処方で一気に改善。不眠の処方は終了。
→その後も寝つきは問題なし。しかし寝起きが以前の悪さに戻りつつある。

4. 疲れやすさ・・・お盆過ぎて暑さが和らぎ、猛暑や頭痛による疲れはなくなる。
→前述の通り寝起きは悪い。

5. 便秘・・・回復傾向と思っていたが、お通じはあってもお腹が張る日が続く。
→右下腹部痛へ発展。

6. 吹き出物・・・疲れに伴い出ていたが、あまり気にならなくなる。
→日差しが和らいだ影響もあるのか、現在はほとんど症状なし。

この4週間で新たに気になった症状

前回通院時の直前に、右下腹部痛が発生。
歩くたびに痛みがあり、過去感じたことのない痛みだったので
通院前に近所の内科を受診。
盲腸(虫垂炎)の疑いがかかるも、検査の結果ひどい便秘との診断。

スポンサーリンク

漢方医の見立てと、次の4週間の処方

2千年前の漢方医学ではすでに、長引く便秘が盲腸の原因になることがわかっていた。
「右下腹部に痛みのある便秘」に効く漢方というものが存在し、
そちらを最初の2週間服用。しかし効き目がマイルドだったため、
大きな改善はなし。次の2週間は、腹直筋の緊張を緩め、
腸の活動をしやすくする漢方の処方が追加に。

相変わらず気候の影響で頭痛はあるので、まだしばらくは頭痛の漢方は継続。
前回相乗効果を期待して、頭痛に対して2種類出ていたが、
改善傾向なので片方1種類に、服用回数も1日3回から2回へ減らしてもらえた。

じんましんのための抗ヒスタミン剤は、弱いものに変え、
2〜3日に1回だったところを、発疹時のみに変更。
ここ4週間で、まだ4錠しか飲んでいないので、わかりやすく改善。

次の2週間に向けて

不眠の解消に続いて、偏頭痛やじんましんが続々と改善してきて
通院を始めて3ヶ月近く、効果がで始めたのはうれしい限りです。
漢方を飲む以外に、劇的に生活を変えることもなく、
また体質に合う漢方なので、苦くて嫌になることもなく。
年末ごろには、今よりも元気に過ごせるかも!とわくわくしています。
ただ、便秘の処方がイマイチ効いていない感じがあるので、
次回また先生に相談する予定です。
朝の寝起きについても、改善できるものなのか、聞いてみたいと思っています。

寝起きは物心ついた時からかなり悪かったですが、
漢方でもし改善できたら、それほどうれしいことはありません。
頭痛もなく、じんましんもなく、毎日快腸で、
朝からスッキリさわやかに起きられる体質を目指します!

最後に

ところで頭痛の改善の一環で始めた、毎朝のバナナと牛乳。
こちらは気持ち程度の効果かなと。。。
今は、朝食をとったほうが調子がいいのか、悪いのかの検証も兼ねています。
長年朝食をとらない生活をしていたので、バナナと牛乳だと量的にはちょうどいいです。
もしかしたら、今までは朝からしっかり食事をとっていたけど、
ダイエットのために朝食のカロリーを抑えたい、という場合、
バナナと牛乳はいいかもしれないです。
ダイエッターではないですが、こちらも併せて検証してみます。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-体質改善, 健康, 漢方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

疲れやすい体質をなんとかしたい!番外編 鍼で長年の片頭痛が治った話その1

本編はこちら 漢方で体質改善は可能か検証中です! その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 先日、本編その7にて、もったいぶって書かせていただいた、鍼のお話です。 やはり本編は漢方の話を …

no image

毎年秋になると下痢が続くようになる原因とおすすめの改善法を紹介

今年はきつい猛暑が続き、8月の終わりからは台風が相次ぎ、 不安定な天候が続いています。 そんな中、気温の変化についていけず、ダメージを受けやすい胃腸。 今年に限らず、秋になると下痢が続いてしまう人は多 …

現在改装中のマルエツ目黒店のリニューアルオープンはいつ?3階・4階のテナントは病院?

目黒・大鳥神社界隈の人々が、今か今かと待ちわびている、マルエツ目黒店のリニューアルオープン。 昨日、正式にオープン情報がリリースされました! リニューアルオープン情報 1.店舗名称:マルエツ 目黒(め …

熱中症予防の塩分は過剰摂取になるのでは?食事の塩分で予防ができる?

以前外回りの仕事をしていましたが、 真夏の営業活動はなかなかしんどいものでした。 移動中浴び続ける日差し、流れ続ける汗。 予定が詰まっている日は休憩もままならず、 気分が悪くなり、片頭痛が起こることも …

no image

夏の汗疹の原因と対策。アトピーの可能性も?

すっかり梅雨が明け、毎日暑い日が続いていますね。 私は毎年夏になると、体のあちこちがかゆくなってしまいます。 特に首や、ひじ・ひざの裏側、胸のあたりなど、 少し皮膚の薄いデリケートなところが多い気がし …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。