ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

Excel

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!その3

投稿日:

前回までのレポートの続きです。
その1
その2

2週間の1度の漢方内科の通院があったので、進捗レポートです。
今回は、私としては大きな進歩がありました!

あくまでも1つの症例・治療例として、ご参考になればということで、
具体的な処方薬の名前などは伏せております。
あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

まずは前回までの症状のおさらいと経過

1. じんましん・・・首・お腹など主に上半身に毎日発疹
→抗ヒスタミン薬の服用を1日おきに。(以前は毎日)
今も、服用していない日は特に首回りに発疹が出てしまうが、
悪化というわけではなく、毎日飲む必要はなさそう。
ただ、就寝前の服用で、翌朝までだるさが残るのが気になる。

2. 片頭痛・・・2〜3日に一度は、鎮痛剤を飲まないといけないほどの発作が頻発。
鎮痛剤も効果が薄れてきつつあった。
→ここが劇的に改善。鎮痛剤は2週間で1度だけ使用。
この一度は、昼寝をした後にかなり強い痛みが発生したが、
今まで使っていた鎮痛剤一回だけでしっかり効いた。
他の日も頭が重い感じはあっても、つらい痛みはほとんどなかった。

3. 寝つきの悪さ・・・2週間で3回ほど、全く寝られず
目が爛々としてしまう日があった。前回書いていなかったが、
心療内科で短時間型の睡眠導入剤をトライアルで3回分もらっていた。漢方は無し
→改善せず、睡眠導入剤が翌朝まで強く残る事で、さらに夜の寝つきが悪くなり寝不足に。

4. 疲れやすさ・・・毎朝、とにかくだるく、なかなか起きられない。
→上記の不眠症状により、常に寝不足で疲れている状態。

5. 便秘・・・2〜3日に1度。ガスは以前に比べ減っていた。
→特に変化なし。

6. 吹き出物・・・鼻や膝に、痛くて治りにくい吹き出物が出るように。
さらに太もものあたりにもぽつっと出る。

この2週間で新たに気になった症状

・寝つきの悪さがさらに悪化。寝不足による疲労で身体はとても疲れているのに
脳みそだけしっかり起きているような感覚。
睡眠導入剤は、翌朝にだるさを持ち越してしまい、昼近くまで起きられなくなる。
すると、夜寝られなくなってしまうため、悪循環となり服用を中止。

漢方医の見立てと、次の2週間の処方

頭痛の経過が良いことから、舌診は今回なし。
頭痛の経過が良いが、まったく痛みがないわけではないので
前回からの2種類の漢方を続行する。

寝つきについては、不眠用の漢方処方をプラスし、今回より処方が3種類に。
飲んだら眠くなるわけではなく、夜になると神経がリラックスできるような、
体質改善を試みるもの。
お腹がゆるくなりやすい成分も含まれているそうで、便秘の改善も試みる。
心療内科の睡眠導入剤は一旦中止に。

抗ヒスタミン薬の服用は変わらず、2日に1回。
翌朝に持ち越さないよう、飲むタイミングを就寝前から夕食後へ変更。

スポンサーリンク

次の2週間に向けて

頭痛が一気に改善したことにはびっくりしました。
いわゆる片頭痛に効くと言われる代表的な漢方に、
先生の見立てで相乗効果を出す漢方も併用しましたが、
常に寝不足だったにも関わらず、この2週間のうち
発作が1回だけで済んだなんて、私にとっては奇跡です。

不眠の漢方ですが、これが実は早速効いていて、
処方から数日立っていますが、夜の寝付きが良いだけでなく、
朝もすっきりと起きられるようになってきました!
今まではなんとか寝つけても、寝た気が全然しなかったのですが、
しっかり深い睡眠がとれている感覚があり、すごく嬉しいです。

ただ、パートナーから「口がネギの臭いがする」と言われました。笑
この漢方を飲み始めた以外に変わったことはないのですが、
本当に漢方のせいなのかはわかりません。。。
ちなみに漢方自体にネギの臭いはしません。。。

抗ヒスタミン剤は続行となりましたが、
昨晩飲むところを試しに中止してみたところ、
翌朝お腹に発疹が出てしまいました。
(パートナーとケンカしてストレスが出たのかも?笑)
まだしばらくは続ける必要がありそうです。

最後に

こうして漢方を飲んでいて症状が明らかに良くなっていくのですが
漢方をやめたら、また元に戻ってしまうのでは?という懸念があり、
先生に聞いてみました。
「確かに西洋医学の薬は、対症療法なので、服用をやめたら元に戻ってしまう。
漢方は、原因をつきとめて元から改善していくので、薬で症状を抑えているわけではなく
治していると考えてもらって良い。
ただ、その患者さんによって体質傾向があるので、服用をやめてもいい状態を維持するには、
ふだんの生活習慣を見直すということが根本にあることを忘れないように」
とのことでした。

朝早く起き、夜早く寝て、過度なストレスをためない。
バランスよく食べる。適度に運動する。
ということですよね。。。
忙しい日本のビジネスマンは大変ですが、
やはり健康というのは正しい習慣にあるということを肝に命じた日になりました。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-Excel

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

十五夜の夕食の献立メニューをお月見風にちょっとだけアレンジしてみませんか

本日9月24日は十五夜ですね。 祝日なので、家族団欒過ごされるご家庭も多いのでは? しかし、特別華やかなイベントデーでもないだけに、 いつも通りの夕食で素通りする方も多いのですが テレビでお月見やお団 …

疲れやすい体質をなんとかしたい!漢方で体質改善は可能か検証!その6

前回までのレポートの続きです。 その1 その2 その3 その4 その5 2週間の1度の漢方内科の通院があったので、進捗レポートです。 スポンサーリンク あくまでも1つの症例・治療例として、ご参考になれ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。