ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

花火大会 行事

足立の花火の場所取りの穴場!西新井側のアクセスや帰りの攻略法を紹介

投稿日:2018年7月11日 更新日:

2018年も、足立の花火は7月21日土曜日、東京で一番最初に開催されます!
私が足立の花火を観に行ったのはもう何年も前のことでした。
友達に誘われた当初は、家から少し遠く、あまり気が進まなかったのですが
隅田川や東京湾よりも断然混雑は軽く、(混むことは混むのですが)
上手に時間調整すれば、余裕を持って楽しめて、大満足!

ここ数年は花火とは遠ざかっておりましたが、
当時から数年経っても、昨年行った友人の話や、ネット上の情報を見る限り、
ほとんど差がなさそうでしたので、
今年も同じ作戦で、久々に行ってみようと思っています!
花火大会の基本情報は他のサイトにお任せするとして、
「足立の花火をとにかく混雑を避けてゆったり賢く楽しむプラン」をご紹介します。
※あくまで2〜4人程度の少人数を想定して書いております。

場所取りの絶対的な穴場は西新井側

私は断然、西新井側をおすすめします。
といっても、この情報はすでにご存知の方も多いと思うので
具体的なアクセスについて解説したいと思います。

西新井側とは、駅でいうと、五反野、梅島、西新井になりますが
最もおすすめは、私が前回下車した五反野です。
マイナーな駅ですが、周辺の利便性は、私の目で確認済み。
スーパーはもちろん、ちょっとしたファストフードもあります。

五反野のスーパー分布はこのような感じ。花火とは反対側になりますが、駅からすぐです。

都心側から最も遠く混雑が軽そうな西新井は、
会場まで25分ほどかかります。ちょっと遠いのがネック。
梅島、五反野からは15分と、距離的には変わりませんが、
梅島の方が一本道でアクセスはしやすいので、
混雑は若干五反野の方が軽いでしょう。

ちなみに北千住は都心方面からは最も近いターミナル駅ですので
駅周辺がとても充実していますが、やはり便利さを狙って相当の人が溢れます。
全体数では隅田川花火ほどではないにしても、昨年の総動員数は約66万人。
そのうちの多くの人が北千住側に流れるとなれば、それなりの覚悟がいるでしょう。

西新井側の場所取り競争率は?

おそらく北千住側は、有料席などで広く確保されているようで
場所取りの競争率は高いでしょうが、
西新井側であれば、よほどの特等席狙いでない限り、比較的ゆったりしています。
私が行った時は、確か河川敷に着いたのが1時間〜30分前でしたが、
ちゃんと見える場所にレジャーシートをひいて、座って観れました。
周囲の観客にも、心に余裕があるので、時間が迫ってくると、
先客の方々は少しスペースを詰めてくれたりもしますよ。
心配な方は、16時くらいまでに現地河川敷へ着いていれば、
余裕を持って場所取りができるはずです。

基本、屋台や出店は期待できない

花火大会というと、会場付近の屋台や出店が楽しみの一つですが
残念ながら、足立の花火は会場での出店は禁止だそうです。
確実に食料調達が必要なら、駅周辺のスーパーに寄りましょう。
週末の夕方に毛が生えた程度の混み具合ですが、
気持ち余裕を持って行くのがおすすめ。
会場外では、五反野駅前でちらっと数軒出店があり、
道中の居酒屋やコンビニが外でも販売している程度でした。

スポンサーリンク

帰りの混雑は終了から1時間。時間調整にぴったりな〇〇も豊富!

私は花火が完全に終わる前に、早めに駅に向かうのはあまり好きではありません。
やっぱりクライマックスまでしっかり観て、余韻を楽しみたい派です。
しかし、そこから駅に向かったら、間違いなく大混雑のピーク。
西新井、梅島、五反野の3駅にばらけるとは言え、
一時的にそれなりの混雑は必至でしょう。
ただ、足立の花火の場合、せいぜい1時間程度待てばピークは避けられます。
とはいえ、駅近辺の飲食店は結構混雑しますし、
大抵は花火が終わるまでにお腹が満たされてますので、あまり意味がないですよね。

そこでおすすめなのは、帰り道に銭湯に寄る方法!

足立区は比較的戦闘施設が豊富で、
五反野・梅島・西新井周辺も、駅までの間に何軒か銭湯があります。
もちろん花火大会当日も営業されていますし、混雑もそこまでではありません。
だいたい30分〜1時間ほどお湯に入って、駅に向かう頃には、
電車もすっかり空いてしまっています。
夏の花火会場は蒸し暑いことが多く、結構汗をかきますので
帰りに銭湯に寄るだけでかなりスッキリ!
家に帰ったら、寝るだけ!らくちん♪

昔ながらの地元の銭湯ですが、年季に入った感じも楽しめる方であれば
ひとっ風呂浴びてすっきりできて、帰りの電車も快適。
北千住に比べたら娯楽はほとんどないですが、
都会とはまた違った楽しみ方ができますよ。

7/21(土)営業確認済みの銭湯
常盤湯(五反野駅から最も近い)
曙湯(五反野駅・瓦屋根の建物が見事!露天岩風呂もあり)
明美湯(梅島駅までのメインストリートに近い)
未確認・・・春の湯(梅島駅・たぶん営業。確認できたら更新します)

まとめ

私の考える最も快適な混雑回避ゆったりルートは、
①16時までに五反野駅到着
②駅近のスーパーで食料調達
③河川敷で場所取り、のんびり飲みながら打ち上げ開始を待つ
④花火をクライマックスまでしっかり楽しむ
⑤駅までのどこかの銭湯で汗を流す
⑥空いている電車で帰宅

西新井側がおすすめという情報は、すでにネットに情報が出ていますが、
何年も前から同様の情報がある割には、あまり変わっていない様子。
なぜ、大衆はそこまで北千住側にこだわるのか・・・
大混雑が大嫌いな私にはよくわからないことではありますが、
近くで花火が見れますし、混雑も、お祭りの楽しみの一つでもありますよね。

天候にも左右されますので、虫除けの準備や余裕を持って出かけるなど
基本的なところは抑えつつ、夏の楽しい思い出にしましょう!

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-花火大会, 行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ハワイ島でレンタカーを借りて大正解だった話〜マウナケアパークの星空編〜

ハワイ島に行く方の多くは、マウナケアでの星空観察を考える方も多いかと思います。 私もWEB検索で星空ツアーをたくさん検索し、検討しましたし、 旅行代理店の方からもツアーの情報をいただきました。 しかし …

クリスマスまでに彼氏彼女がどうしてもほしい人へのアドバイス

寒さが増して、街中がキラキラし始めるこの時期、 決まって思い出す出来事があります。 今年のクリスマスに一緒に過ごすはずだった彼氏と、11月に別れてしまった・・・ そんな悲しい経験がありました。 ただで …

目黒駅から大鳥神社への一番親切なアクセス情報・バス情報はこちら!

目黒区の大鳥神社へ行くなら、絶対バスが便利です。 東京都内は地下鉄が張り巡らされているので、 地元でないとご存知ない方が多いですが、 バスを制するものは目黒を制す・・・と言っても過言ではないくらい 目 …

お家で過ごすクリスマスに豪華だけど簡単チキンのホールトマト煮込み

時々、クックパッドでレシピを掲載しているのですが、 こちらは、「ホールトマト」の検索キーワードでトップ10入りしたレシピです。 累計60,000アクセスを突破し、現在も一日平均300PVをキープしてい …

no image

新宿銀座で比較的空いている女性用化粧室はここ!

12月、クリスマス。 まだ当日ではありませんが、 この時期はクリスマスプレゼント探しに、とにかくごった返します。 普段は外国人の方が目立つほどなのに、 家族連れ、カップルを中心に、とにかく人、人、人! …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。