ericablog

このサイトでは、様々なジャンルのお役立ち情報を紹介しています。

入院 救急

入院中の暇つぶしのおすすめは?片手しか使えない場合の注意点も紹介!

投稿日:2018年4月19日 更新日:

入院中、常に辛い症状にさらされているわけではなく
比較的元気なのに、安静にしていなければならないといったケースがあります。
そうすると、3食提供される食事以外の時間は、非常に暇です。
ノートパソコン等を持ち込み仕事をする方もいるかもしれませんが、
ストレス性の疾患の場合は、仕事はしないように言われたりと、
なにかと入院患者に制限はつきもの・・・
そこで、私が入院中に行っていたものも含め、
入院中にできる暇つぶしをいくつかご紹介します。

絶対安静で出歩けない場合

入院記録

入院初期・手術後等は、絶対安静のケースが多いでしょう。
最初は体調が悪い自覚があり、寝ていたいかもしれませんが、
だんだん落ち着いてくるにつれ、ずっと寝ているのも疲れてしまいます。

私は、体調が良い時間はLINEやSMSでなるべく友人と連絡をとっていました。
自分の症状や、入院までの経緯、どんな治療を受けているのかといった話をしていましたが、
後々、それが入院中の記録となり、役に立ちました。
というのも、検査入院だったにも関わらず、結局原因がわからないまま退院となり
後日別の病院でセカンドオピニオンを求めて再検査を受けたのですが、
友人とのやりとりのおかげで、経緯を正確に話すことができたのです。

誰かと連絡をとるのが難しい場合は、携帯のメールやメモなどに、
経緯を細かく記録しておくのも良いでしょう。
入院初期は医師や看護師さんが来る回数も多いので、
比較的あっという間に時間が経つと思います。

※入院中は、携帯のバッテリー消費が進みやすいのでご注意ください!

出歩くことが可能な場合

雑誌・本・漫画・医療系フリーペーパーを読む

順調に回復し、院内を歩くことができるようになったら、
売店に行くことができるようになると思います。
売店には、コンビニのように雑誌や本が置いてありますので、
読みたいものがあれば買って読むことができますし
私が入院した病院には、フロア内の面会用ラウンジに漫画が置いてありました。
読みたいものがあれば、お金もかからないので良いですよね。
また、ナースステーションには、医療系のフリーペーパーが置いてありました。
この機会に、健康情報などの知識をつけてみるのも良さそうです。

このように、何かしら読み物があれば、1〜2日は耐えられるかと思います。

スポンサーリンク

テレビ・動画視聴

テレビは有料のところがほとんどかと思いますので
消灯時間までは、テレビカードを買ってきて視聴したり、
バッテリーが問題なければ、携帯で動画をみるなどもできるでしょう。
一昔前は院内での携帯電話は基本NGでしたが、最近は使えるようになっているみたいです。
自分のポケットWIFIを持ち込む方もいるようですし、
FREE WIFIを導入している病院もありますので、看護師の方に聞いてみましょう。

手芸

緊急入院だと難しいですが、両手が使える場合、興味があれば、手芸はおすすめです。
最近はネット上で、ちょっとした小物やアクセサリーの作り方等が
たくさん紹介されています。
ただしビーズなどは転がりやすく、落とした時が大変なので避けた方が良さそうですが、
糸を使うアクセサリーや編み物系が候補になるでしょう。

片手しか使えない場合

点滴等の都合上、片手しか使えないという場合もあります。
私の場合は、点滴の針の位置が右肘の内側でした。
それだけでなく、輸圧計という機械を使って、輸液の量をコントロールしていたため、
肘を深く曲げた途端に警報音が鳴り、看護師さんに解除してもらわなければならず、
右手はあまり積極的には使えませんでした。
携帯も、寝ながらの操作は難しかったので、起き上がっている時だけ使っていました。
こういった場合は、やはり手芸など両手を使うものはかなり難しいです。
寝ながら携帯も厳しいでしょうが、起きている時であれば、ゲームなどはできるでしょう。
点滴を受けている場合はそれほど出歩くこともできないかもしれませんので、
読み物系が特になければ、テレビを見ながら過ごすしかないかもしれません。
片手だけで過ごすだけでも結構疲れますので、
無理はできない身体ということを忘れずに過ごしましょう。

まとめ

入院中はとにかく時間が経つのが長く、退屈になってしまいますが、
病人である以上、できることは限られてしまいます。
置かれた状況とまずは相談して、身体に負担をかけないよう過ごすようにしましょう。

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村へ参加しています。
記事がお役に立ちましたら、1クリックお願いします♪

-入院, 救急

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

急な身体の激痛!救急車を呼んでいい基準とは?

先日の朝方のことです。突然腰のあたりの激痛で目が覚め、 救急車を呼び、そのまま緊急入院という出来事がありました。 自分で立ち上がるので精一杯で、歩いて病院に行くのは無理な状況。 これはおかしいと思って …

一人暮らしで救急車を呼んだ時の持ち物や、鍵・オートロックの対応は?

急な身体の激痛!救急車を呼んでいい基準とは?でご紹介した記事の続きです。 一人暮らしで身体に異変があった場合、救急車を呼ぶのはもちろん自分ですが、 搬送されるにあたって準備や対応も、意識があれば、すべ …

一人暮らしで入院することになった時に必要なものはどうする?

一人暮らしで病気になると、看病や身の回りのことなど、 全て自分でやらなければなりません。 ちょっとした風邪であれば、どうにかなることも多いですが 入院ともなると、それなりに準備するものも必要になります …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。